♪♪マ~ドレー~~ヌはマ~~マのあ~じ♪♪

d0082628_22104244.jpg



うちは三姉妹で、子供の頃から3人ともピアノを習っていたのですが、父の転勤で地方に引っ越した土地では近くにピアノ教室がなかった為、ピアノの先生がうちに教えに来てくれていたのです。



その先生にお茶受けに母がよく作ってくれていたのがレモンたっぷりのマドレーヌemoticon-0166-cake.gif
ケーキ屋さんでケーキを買ったり、マドレーヌを焼いたり、ピアノのレッスンよりも子供達はケーキやマドレーヌが楽しみでしたemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif



今思うと、毎週ケーキを買うと大変なので、ときどきマドレーヌを焼いていたのだと思うのですが。
そんな思い出もあり、マドレーヌは馴染み深い、母の思い出の大好きな焼き菓子emoticon-0155-flower.gif





d0082628_22105875.jpg


今日はそんなマドレーヌを焼いて出かけてきました。


その様子は後日。週の中頃にUPしますね!

d0082628_22123244.jpg



ランキングぽちっと押して下さって、ありがとうございます❤
ではでは、本日のぽちぽちクリック♪
ぽちっと↓一日一回 クリックして下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ





基本のマドレーヌ

Lサイズ卵:2個
溶かしバター:100g
砂糖:100g
小麦粉:100g
ペーキングパウダー:小さじ1/2
レモンの皮&絞り汁:1/2

◎小麦粉とペーキングパウダーは併せてふるっておく。
◎バターは溶かしておく。
◎オーブンを200℃に暖め始める。

①卵黄を混ぜ、砂糖の半量を加えてマヨネーズ状に白っぽくもったりなるまで泡立て、レモンエッセンスを入れる
②卵白に塩をひとつまみ入れて固く泡立て、砂糖残り半量を入れて更にあわ立てる。
③②に①を入れて混ざるように軽くあわ立てる。
④溶かしバターを分離しないよう、少しづつ入れながら切るようにきべでで混ぜる。
⑤小麦粉を少しづつ入れ、切るように木べらで混ぜる
⑥レモンの皮・絞り汁を入れるまぜる
⑦マドレーヌの型に材料を入れ、200℃のオーブンで15~20分焼く
[PR]
by yasurako | 2010-06-13 22:28 | スイーツ


毎日楽しく明るくおいしいものを食べて幸せに


by yasurako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ご連絡・・・

参加しています!
クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

トリップアドバイザーのお薦め現地情報サイトに認定されました♪
シアトル
旅行口コミ情報

お気に入りブログ
愛しの4つ葉のクローバー
気ままに綴るDiary
家族日記カモ
The Culinary Tribune
studio r

カテゴリ

全体
夕飯
和食
イタリアン
朝食
パン
ランチ
中華
スイーツ
アジア料理
旅行
お気に入り
洋食
メキシコ・スペイン
フレンチ
景色
旅行
映画
贈り物
頂き物
お出かけ
記念日
HULA
アメリカン
出来事

以前の記事

2014年 07月
2013年 09月
2013年 01月
more...

ライフログ


365日スパゲティが食べたい


お鍋でフランス料理―ビストロの味、田舎の味


椿山課長の七日間


ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選

検索

タグ

最新のトラックバック

鳥ぎん@銀座
from MusicArena
HULA! HULA! ..
from West Tokyo Today
初めて新橋。(びすとろ ..
from TREAT FOR ..
びすとろUOKIN はなれ 
from うひひなまいにち
たんばらラベンダーパーク
from うひひなまいにち
6月19日:イタリアから..
from フィンとクリロとカメラな毎日
お帰りなさい、カレーパー..
from EATお茶入れたよ
ぎゅぎゅっと、牛スジカレ..
from TREAT FOR ..
イタリアからのパンケーキ..
from TREAT FOR ..
イタリアからおかえりなさ..
from うひひなまいにち

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧